フランス語学フランス文学専修ホームページ

講演会のお知らせ Conférences

2019年5月28日(火)15時より

カトリーヌ・パンゲ(CETOBAC, CNRS-EHESS協力研究員)

コンスタンタン・ギース — 『現代生活の画家』と「イラストレイテッド・ロンドン・ニュース」特派員

ソフィ・バッシュ(ソルボンヌ大学教授・ベルギー王立フランス語フランス文学アカデミー会員)

印象主義とジャポニズム — ゾラからプルーストまでの作家の視線

京都大学 吉田キャンパス 文学部校舎 8階 L830 仏文研究室

入場は無料です。講演はいずれもフランス語で行われ、通訳はありません。

Le mardi 28 mai 2019 à 15h00

Catherine Pinguet (Centre d’Études turques, Ottomanes, Balkaniques et Centrasiatiques : CETOBAC, CNRS-EHESS)

Constantin Guys : « Peintre de la vie moderne » et correspondant graphique à The Illustrated London News

Sophie Basch (Sorbonne Université, Académie royale de langue et littérature françaises de Belgique)

Impressionnisme et japonisme : de Zola à Proust, le regard des écrivains

Université de Kyoto, Campus de Yoshida, Bâtiment de la Faculté des lettres, 8e étage, Salle du Département de langue et littérature françaises (L830)

Entrée libre. En français, sans traduction.

京都大学フランス語学フランス文学研究会 平成31年度総会のご案内

2019年6月1日(土)午後1時30分より

研究発表

「古仏語訳セネカ『ルキリウス宛倫理書簡集』の文献学的研究」

宮下 拓也(京都大学大学院文学研究科博士後期課程1年)

「マンディアルグにおける19世紀フランス幻想小説の影響——ゴーティエ、バルザック、メリメを中心に」

松原 冬二 (京都大学非常勤講師)

特別講演

「小説の『語り手』をめぐって」

田口 紀子(京都大学名誉教授)

京都大学 吉田キャンパス 文学部校舎 1階 第1講義室

研究室より

お知らせ

フランス語学フランス文学専修(学部)進学を希望する方へ

フランス語学フランス文学専修(大学院)入学を希望する方へ

同窓生の方へ

出版物のご紹介

本専修の沿革

リンク

教員紹介

増田眞 教授

永盛克也 教授

村上祐二 准教授

C. ヴァンサン 准教授

名誉教授・元教授

学生の活動

大学院生研究テーマ

大学院生・OD 研究業績一覧

大学院生・OD 学会発表記録

課程博士論文題目一覧

修士論文題目一覧

卒業論文題目一覧

行事予定

講演会・シンポジウム等

研究室行事予定

授業時間割

京大仏文研究会

ご案内

『仏文研究』目次一覧

『仏文研究』執筆要項

 

研究室についてのお問い合わせは下記まで
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学大学院文学研究科・文学部フランス語学フランス文学研究室
Tel & Fax 075-753-2829
E-mail : kyodaifutsubun(アットマーク)gmail.com

Renseignements : 
Département de langue et littérature françaises
École doctorale des Lettres / Faculté des Lettres, Université de Kyoto
Yoshida-Honmachi, Sakyo-ku,
606-8501 Kyoto Japon
Tél. & Fax 075-753-2829
E-mail : kyodaifutsubun(arobase)gmail.com