宗教学専修ホームページ

宗教研究にはさまざまなアプローチの仕方がある。そのなかでも当専修では、伝統的な「宗教哲学」の研究を活動の中心に据えている。「宗教」とは何か、宗教にとっての「哲学」とは何か、または、哲学にとっての宗教とは何かという諸問題を、宗教に関する様々な哲学的文献に問い尋ねることで、人間存在の根源を掘り下げて思惟し抜く力の育成がめざされる。

お知らせ・講演会等

国際レヴィナスシンポジウムのお知らせ

当宗教学専修が共催する国際レヴィナスシンポジウムについて、プログラムが確定しましたので、お知らせいたします。
多数の方々のご来場をお待ちしております。

日本現象学会/レヴィナス協会/京都大学大学院文学研究科宗教学専修 共催 国際シンポジウム
  個と普遍 エマニュエル・レヴィナスと極東の思考
  多文化時代における他者との共生-日本哲学とフランス哲学の対話

日時・場所
2019 年 11 月 16 日(土)・17 日(日) 早稲田大学戸山キャンパス
テーマ① レヴィナスと極東の思考
テーマ② レヴィナスと伝統的なもの

2019 年 11 月 30 日(土)・12 月 1 日(日) 京都大学吉田キャンパス
基調講演 個と普遍
テーマ③ レヴィナスと医療の現場

招待講演者
ジャン=ミシェル・サランスキ(パリ西ナンテール大学名誉教授)
ジャン=フランソワ・レイ(アルトワ大学名誉教授)
フランソワ=ダヴィッド・セバー(パリ西ナンテール大学教授)
フロラ・バスティアーニ(トゥールーズ大学准教授)
レア・カルマンソン(ドレーク大学准教授)
クリスチアン・レスナー(オーストリア・リンツ大学助教)

特定講演者
合田正人(明治大学教授)
村上靖彦(大阪大学大学院教授)
杉村靖彦(京都大学大学院教授)

プログラム
日本語版
フランス語版 
 

更新情報

2019/8/12 お知らせ・講演会等を更新いたしました。

2019/5/24 教官・学生を更新いたしました

2019/4/26 お知らせ・講演会等を更新いたしました。

2019/3/30 講義と時間割を更新いたしました。

オフィスアワー

月-金曜日 12:00-13:00(休暇時期を除く)

お問い合わせ

〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院文学研究科内 宗教学研究室
TEL: 075-753-2839
E-Mail: religion_at_bun.kyoto-u.ac.jp(_at_を@に変えてお送り下さい)

管理人 高橋