中国語学中国文学専修ホームページ

お知らせ

  • 興膳宏名誉教授が平成28年度京都新聞大賞文化学術賞を受賞されます(平成28年11月24日『京都新聞』朝刊1面、12面に記事)。
  • 昨年、客員教授として講義をしてくださった、復旦大学戴燕先生が、興膳宏名誉教授のインタビュー記事を、
    『東方早報・上海書評』に発表されました。興膳先生が、50年前文革直前の中国を訪問された時の貴重なお話です。http://www.dfdaily.com/html/1170/2016/9/18/1374231.shtml
  • 中国文学会第三十一回例会は2016年7月23日に開催されました。第三十二回例会は2017年7月中旬を予定しています。
  • 『中國文學報』第86冊が刊行されました。

 

文学部新館7階北側711号室

中国語学中国文学研究室は、現代中国語と古典詩文の読解力を基礎として、中国語学・中国文学の様々な領域が研究の対象として開かれています。伝統を重んじるとともに、新たな視点、方法も随時取り入れられ、授業では活発な議論が交わされています。

鈴木虎雄先生書き入れ本『玉台新詠集』

『中國文學報』第一冊

青木正兒先生「王維詩意圖」

教員紹介 『中國文學報』
学部生・院生紹介 京都大学中国文学会
研究室紹介 研究室への問い合わせ
時間割  見もの読みもの

最終更新日 2016/12/01
*中国語学中国文学専修の本ホームページは院生の力によって運営されています。
*情報には正確を期しておりますが、必ずしも最新の情報ではありません。
*正確な情報をお知りになりたい方は、文学研究科や本研究室へ直接お問い合わせ下さい。