中国語学中国文学専修ホームページ

 

教員紹介 『中國文學報』
学部生・院生紹介 京都大学中国文学会
研究室紹介 研究室への問い合わせ
時間割

 

お知らせ

  • 2021年9月25日、第五回東大・京大中文研究交流会が開催されました。本研究室からの発表者は、龔麗坤、武清陽の2名です。
    スケジュールはこちらです。https://1drv.ms/w/s!AhOEt8oddWdIlzjqwMxIR0qrPHTe?e=4aIoq6
  • 令和3年度の第40回東方学会賞を、博士課程3回生の金鑫さんが受賞されました。
    受賞論文は、『東方学』141輯掲載の「西魏・北周の「大誥体」についてーーその文体改革の意図及び文学史における位置」です。おめでとうございます。
    東方学会ホームページ→http://www.tohogakkai.com/jushosha.html#31-
  • 『中國文學報』第94冊が刊行されました。
    詩で讀む傳奇:和刻本『蒲東崔張珠玉詩集』と江戶時代における西廂故事の傳わり方の可能性 楊維公
    清末「詩界革命」起源の再檢討:黃遵憲・梁啓超と明治漢詩との關わり 蔡毅
    張資平の戀愛小說と「病」 祝世潔
    金樓子譯注(十四)  興膳宏
    書評 永田知之著『理論と批評:古典中國の文學思潮』  和田英信
  • 2020年9月26日、第四回京大・東大中文研究交流会が開催されました。本研究室からの発表者は、三輪大樹、盧旭、馮心鶴の3名です。
    スケジュールはこちらです。https://1drv.ms/w/s!AhOEt8oddWdIlzn7u-HIfQ0UgS1A?e=a601zM
  • 『中國文學報』第93冊が刊行されました。
    黃遵憲『日本雜事詩』の改訂をめぐって  趙偵宇
    「和刻三言」採錄篇に見える小說の評價について――施訓者の序を手掛かりに  宮本陽佳
    金樓子譯注(十三)  興膳宏
    書評 辛德勇著『中國印刷史研究』  高津孝
    書評 下定雅弘・豐福健二編著『朝鮮漢詩古今名作選』  金文京
  • 興膳宏名誉教授が文化功労者に選ばれました。
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/events_news/office/soumu/koho/news/2019/191029_2.html
  • 2019年3月18日~23日、上海の復旦大学文史研究院において、第七回東アジア人文研究博士学生ワークショップが開催されました。本研究室からの発表者は、盧旭、黄詩琦、金鑫、早川太基の4名です。詳しい掲載や写真などはこちらのホンムページを参照。
    https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/news/201904004/
  • 2018年12月10日、京大時計台会議室Ⅲにて、南京大学張伯偉先生の講演会が開催されました。(通訳:楊維公)

    他の写真はこちらです。
    https://1drv.ms/f/s!AhOEt8oddWdIgiq952nQPXQ7w2Ll
  • 2018年7月31日、第二回京大・東大中文研究交流会が開催されました。本研究室からの発表者は、祝世潔、趙偵宇、金鑫の3名です。
    スケジュールはこちらです。https://1drv.ms/b/s!AhOEt8oddWdIgijtpf-_XlrsObJP
  • 2018年7月28日、京都大学文学部第三講義室にて京都大学中国文学会第33回例会が開催されました。発表者及び題目はこちらです。
    https://1drv.ms/b/s!AhOEt8oddWdIgimZz8Z5ILgVxr-O
  • 2018年3月18日~21日、文学研究科において、第六回東アジア人文研究ワークショップが開催されました。本研究室からの発表者は、趙偵宇、黄詩琦、汪一舟の3名です。
    https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/news/20180318-21workshop/
    https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2018/03/workshop-1.pdf
  • 2017年8月2日、東京大学との交流会が開催されました。本研究室からの発表者は、伊藤令子、楊維公、黄沈黙の3名です。
    https://1drv.ms/b/s!AhOEt8oddWdIgiT61POqUl4qr3Vm
  • 2017年8月1日、文学革命百周年記念ワークショップが開催されました。司会者:平田昌司先生。発表者:楊貞德先生(台湾・中央研究院)、祝世潔、趙偵宇、黄詩琦。
    https://1drv.ms/b/s!AhOEt8oddWdIgiNmLhtVG_riqh1S
  • 2017年4月22日、卒業生の成田健太郎先生が第11回立命館白川静記念東洋文字文化賞奨励賞を受賞されました。http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/sio/culture01.html
  • 2017年3月14日ー18日、香港城市大学中文及歴史学系において、第五回東アジア人文研究ワークショップが開催され、本研究室から、伊藤令子、祝世潔、黄沈黙、黃詩琦、趙偵宇、翟墨の6名が参加しました。https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2010/08/92d5da275c1422a3e3c9426a2d9a687a.pdf

 

文学部新館7階北側711号室

中国語学中国文学研究室は、現代中国語と古典詩文の読解力を基礎として、中国語学・中国文学の様々な領域が研究の対象として開かれています。伝統を重んじるとともに、新たな視点、方法も随時取り入れられ、授業では活発な議論が交わされています。

鈴木虎雄先生書き入れ本『玉台新詠集』

『中國文學報』第一冊

青木正兒先生「王維詩意圖」

最終更新日 2021/06/24
*中国語学中国文学専修の本ホームページは院生の力によって運営されています。
*情報には正確を期しておりますが、必ずしも最新の情報ではありません。
*正確な情報をお知りになりたい方は、文学研究科や本研究室へ直接お問い合わせ下さい。