【臨時閉館】台風5号の接近による閉館判断について

2017/08/07

【10時12分追記】

台風5号接近のため、文学研究科図書館・学術雑誌閲覧室は本日は午前11時に閉館します。

 


 

文学研究科図書館・学術雑誌閲覧室では、台風が接近した場合、以下のとおり開館・閉館・開館時間変更を判断します。
なお、暴風警報の発令・解除及び公共交通機関の運行の確認は、テレビ・ラジオ等の報道機関の報道によります。

 

京都府南部に暴風警報が発令された場合 、または下記のいずれかに該当する場合は、臨時閉館いたしますのでご注意ください。

  • 京都市営バスが全面的に不通の場合
  • JR西日本(京都発着の在来線)、阪急電車(河原町・梅田間)、京阪電車(出町柳・淀屋橋または中之島間)、近鉄電車(京都・西大寺間)、叡山電車のうち、いずれか3以上の交通機関 が全面的又は部分的に不通の場合
  • 館長の判断による場合

暴風警報が解除された場合、または公共交通機関の運行が再開された場合は、下記の基準により図書館を開館します。

  1. 午前6時30分までに解除・運行再開の場合:午前9時より開館(通常どおり)
  2. 午前10時30分までに解除・運行再開の場合:午後1時より開館
  3. 午前10時30分以降に解除・運行再開の場合:準備ができしだい開館

いずれの場合も、当館ホームページおよび Twitter にて詳細をお知らせいたします。
続報にご注意ください。