ミニ展示コーナーの記録

閲覧室R29の書架に、季節に合わせた小規模の展示スペースを設けています。ここでは過去に展示した小物や漢詩などを記録しています。

2013年度

『詩経』大雅「雲漢」より 7月5日~8月9日


復齋先生の筆です。
訳) 水の精気にあふれてかがやく天の川 その光は天を巡っている

七夕 7月2日~8月8日


天の川、かささぎ

「翁巻「郷村四月」より 6月4日~7月5日


復齋先生の筆です。
詩の詳細については 黒川洋一ほか編『中国文学歳時記』夏 p.21-22を参照してください。

梅雨 5月20日~7月3日


あじさい、かえる、かたつむり
あじさいとかえるの折り方は 川崎敏和『折り紙夢WORLD 花と動物編』より。

王安石「半山春晩即事」より 5月2日~6月3日


復齋先生の筆です。
詩の詳細については 黒川洋一ほか編『中国文学歳時記』春 上 p.97を参照してください。

花見だんご 4月15日~5月17日
端午の節句 4月22日~5月17日


花見だんご、あゆ、かぶと、柏餅

蘇軾「惠崇春江暁景」より 4月4日~5月1日


復齋先生の筆です。
詩の詳細については 黒川洋一ほか編『中国文学歳時記』春 上 p.52を参照してください。

桜 3月22日~4月19日



桜(大統領の玉桜)、蜜蝋の花びら
「大統領の玉桜」の折り方は 川崎敏和『究極の夢折り紙』より。

2012年度

以文會友 3月19日?~4月4日


『論語』顔淵篇24「君子以文會友」(君子は文を以て友を会す)より。
京都大学文学部・大学院文学研究科の同窓会「京大以文会」の名称もこちらから取られています。
文学研究科教員の復齋先生(雅号)の筆です。

ひな祭り 2月21日~3月21日


ひな人形とお飾り
飾り方は京都式です。

バレンタイン 2月8日~15日


チョコレート、バラの花束

節分 1月30日~2月7日


鬼、ます入りの豆

お正月 1月7日~1月29日


へび(2013年干支)、鏡餅、餅花のリース、和傘

クリスマス 12月17日~25日


リース、ブックカバーのクリスマスツリー、ティーバッグのトナカイ
トナカイの折り方は 前川淳『本格折り紙』より。