第11回京大以文会東京支部 総会・懇親会が開催されました。(2017年9月23日)

京大以文会東京支部の総会・懇親会が東京都内の日本教育会館喜山倶楽部で開催され、OB・OG会員56名、在学生会員32名が出席しました。

京大以文会東京支部は関東地区に在住する文学部・文学部研究科の同窓会です。今年は東京支部創立11年目、そして同日開催の文学部・文学研究科主催のキャリアガイダンスは第6回といずれもすっかり定着してきました。

総会に先立ち、NHK報道局デスクとして活躍中の禰津博人氏(2002年二十世紀学卒)により、「トランプ政権とメディア」という演題で講演が行われました。禰津氏は米国ワシントン支局で大統領選挙を取材してきた経験から、トランプ大統領がいかに巧みにメディアを利用してきたか、スライドや動画を使ってお話しされました。

懇親会では、OBと在学生が歓談しました。今年はキャリアガイダンス協力企業の担当OBも大勢懇親会に参加してもらい、学生にとってはキャリアガイダンスでは聞けなかった企業の生の姿を知ることができました。キャリアガイダンスに参加して就職が決まった学生が卒業し、今度は社会人としてこの懇親会に参加するという流れができつつあり、大学主催のキャリアガイダンスは以文会にとっても重要なイベントとなっています。

懇親会の途中、キャリアガイダンスに参加した学生代表、当日の運営に協力したOBなどの挨拶がありました。さらに他のOBや幹事からも学生や会員全員に向けてユーモアあふれるメッセージや就職活動へのアドバイスなどがあって最後まで大いに盛り上がりました。

京大以文会東京支部では、今後も卒業生の親睦と学生への支援、そして双方の橋渡しと交流を積極的に行っていく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

講演会講師の禰津博人氏

 

講演会の様子

 

懇親会の様子

 

集合写真
 

懇親会の様子や参加された方のコメントの動画です。ぜひご覧ください。