2013年度

[メンテナンス] ジャパンナレッジ (3/31 17:30-4/1 10:00)

2014/03/26

メンテナンスのため下記の時間、 ジャパンナレッジ の全サービスがご利用できません。
どうぞご了承ください。

休止日時

2014年3月31日(月) 17:30〜2014年4月1日(火) 10:00

サービス停止内容


図書館機構ニュース

論文検索ツール「京大ArticleSearch」が新しくなりました!

2014/03/25

京都大学が提供している膨大な電子ジャーナル・データベースの中から、 必要な文献をまとめて探せる論文検索ツール「京大ArticleSearch」が新しくなりました!

改善点

  • 信頼性の高い学術情報をより幅広くシンプルに検索
  • よりスピーディな検索
  • 見やすい検索結果、絞り込み機能も使いやすく

どこから利用できるの?

下記URLのほか、京都大学蔵書検索システムKULINE(クライン)の [論文検索] タブからもご利用頂けます。
また、新しい「京大ArticleSearch」の提供開始に伴い、旧「京大ArticleSearch」の提供を終了します。
お手元のパソコンでブックマークやお気に入り登録されている方は、新しいURLに置き換えて頂きますようお願い致します。

使い方や新サービスの概要は、以下のページでご案内しておりますのでご参照ください。
http://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/erhelp/articlesearch.html


なお、日本語の新聞記事データベースや医中誌Web、JapanKnowledge、magazineplus などのデータベースは検索対象に入っていません。
また各データベース固有の検索機能(例:被引用件数での並べ替え)も京大ArticleSearchでは利用できませんので、データベースリストから個々のデータベースにアクセスしてご利用ください。


さらに便利になった新しい「京大ArticleSearch」をぜひご活用ください!



ポスター(PDF)


図書館機構ニュース

[附属図書館] 貴重資料画像を新しく公開しました

2014/03/24

公益財団法人図書館振興財団平成25年度振興助成事業による支援を受け、重要文化財を含む資料群として資料的価値も高く閲覧希望の多い「清家文庫」を中心に、24点の京都大学附属図書館所蔵古典籍資料(貴重資料)を電子化・公開しました。

詳細は、平成25年度図書館振興財団振興助成事業「清家文庫など京都大学附属図書館所蔵・貴重資料の電子化」をご覧ください。


図書館機構ニュース

解消しました [トラブル] Cambridge University Press の電子ジャーナル(3/20)

2014/03/24

2014.4.7 復旧いたしました。ご迷惑をおかけいたしました。


現在、CUP (Cambridge University Press) の電子ジャーナルが正しく表示されないトラブルが発生しています。
ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、復旧までしばらくお待ちください。


図書館機構ニュース

[メンテナンス] CiNii サービス停止・機能制限のお知らせ (3/20 – 3/24)

2014/03/18

メンテナンスのため下記の時間、CiNii のサービスがご利用できません。
どうぞご了承ください。

CiNii Articles

  • 停止期間:3月22日(土)16:00 〜 3月23日(日)23:00
  • 一部機能制限期間:3月20日(木)17:00 〜 3月22日(土)16:00
             3月23日(日)23:00 〜 3月24日(月)9:00
* 一部機能制限期間中はログイン、定額・有料コンテンツの閲覧ができません。検索やオープンアクセスの論文の閲覧については通常どおりご利用いただけます。

CiNii Books

通常どおりサービスをご利用いただけますが、3月23日(日)のデータ更新処理が中止となります。

図書館機構ニュース

[メンテナンス] Maruzen eBook Library (3/18 7:30 – 9:00)

2014/03/11

サーバーメンテナンスにともない Maruzen eBook Library のサービスが下記の時間ご利用いただけません。
ご利用のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。

サービス停止日時

平成26年3月18日(火)7:30 〜 9:00

図書館機構ニュース

【復旧しました】 C書庫電動書架 故障のお知らせ

2014/03/07

2014.3.7 修理が完了しました!ご迷惑をおかけいたしました。


C書庫 西洋古典・英文(1A||Ad-1||1 ~9B||Cr-8||1)の電動書架が故障中です!!
危険ですので、絶対に書架を動かさないでください。
また、職員による出納も不可です。

ご利用のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、修理まで今しばらくお待ちください。

ジャパンナレッジ終了コンテンツのお知らせ

2014/03/05

2014年3月31日をもちまして、ジャパンナレッジの以下のコンテンツのサービスが終了となります。

  • 「日本の論点」
  • 「ニッポニカURLセレクト」
  • ライブラリコンテンツの一部
    (「RandMcNally世界地図」「映像記録」「NHK世界遺産映像」「NHKもういちど、日本」「NHKアインシュタインの眼」「大自然ビデオライブラリ」「国旗・国歌総一覧」の国歌)

ジャパンナレッジとは?

百科事典・辞書などを集積した知識データベース。
  • 「国史大辞典」
  • 「日国オンライン(日本国語大辞典)」
  • 「字通」
  • 「日本歴史地名大系」
  • 「東洋文庫」
  • 「週刊エコノミスト」
  • 「会社四季報」
  • 「日本大百科全書(ニッポニカ)」
  • 「日本人名大辞典」
  • 「ランダムハウス英和大辞典」ほか英語辞書
など、さまざまなコンテンツが利用できます。

【再掲】3月卒業・修了予定および身分証の有効期限が今年度末までの方へ

2014/03/05

3月卒業・修了予定の方および身分証の有効期限が2014年3月31日までの方の図書返却日は、2014年3月14日(金)です。

通常の貸出期間より短くなっていますのでご注意ください。
なお、原則貸出更新はできません。

MyKULINEから文学研究科の図書について更新手続きをされた場合、システム上最長3月31日まで延長されますが、当館の返却期限日は3月14日ですので、貸出更新後に当館で返却期限日を修正いたします。
大変ご迷惑をおかけいたします。

1. 次年度在籍されない方(※卒業される方など)

3月14日以降は閲覧・複写のみ可能です。貸出はできません。

2. 文学部に次年度も在籍され、身分の変更がない学生の方
(※留年される方など)

3月14日以降の図書の貸出を希望される場合、必ず次年度の在籍を証明する書類 と、学生証または図書館利用証を提示してください。

3. 2.以外で次年度も在籍される方
(※大学院へ進学される方、非常勤教職員など)

借りている図書は3月14日(木)までに一旦返却してください。

3月14日以降の貸出を希望される場合、必ず次年度の在籍を証明する書類を提示してください。
図書を借りるときはカウンターで「図書借用証」に記入してください。

次年度の在籍を証明する書類

  • 学生の方: 在籍証明書(合格通知書は不可)
    * 文学研究科図書館カウンターで書式をお渡ししています。
     必要事項を記入いただき教務掛で証明印をもらってください。
  • 教職員の方: 労働条件通知書など。

当館蔵 “Cell intelligence” が『科学の人・孫文』に掲載されました

2014/02/25

当館蔵 “Cell intelligence“(社会 EV||119)が『科学の人(マン・オブ・サイエンス)・孫文 : 思想史的考察』(2014年2月, 勁草書房)39頁に掲載されました。

【復旧しました】雑誌記事索引集成データベースにアクセス不具合(2/25)

2014/02/25

2014.2.27 復旧しました。ご迷惑をおかけいたしました。


現在、雑誌記事索引集成データベースにアクセスできない不具合が生じております。
ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、復旧までしばらくお待ちください。

雑誌記事索引集成データベースとは?

明治初期から現在まで、日本(旧植民地なども対象)で発行された日本語の雑誌記事が検索できます。
また、全国誌だけでなく、地方で刊行された多くの雑誌類も対象としています。現在約1,200万件の記事が検索可能です。

学部入試に伴う休館(2/25-26)

2014/02/21

2月25日(火)、26日(水)は京都大学学部入学試験日のため休館いたします。
ご利用のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。

学内で置き引き事件が頻発しています!

2014/02/10

最近学内で置き引き事件が頻発しています。

  • 荷物を置いたまま席を立った隙に、財布がなくなる
  • 鞄やコートごと持ち去った後、用済みの荷物を放置する
  • 居眠り中にコートから財布がなくなっている
… 等の悪質な事件がが相次いでいます。


図書館をご利用の間、少しでも席を離れるときは必ず荷物を持って行動してください
また入口のコインロッカー(コイン返却式)もご利用いただけますので、必要に合わせてご活用ください。

[データベース] Vietnam War and American Foreign Policy が利用可能に

2014/02/06

ヴェトナム戦争および1960 年代アメリカの外交政策に関するUPA コレクションのコンテンツをデジタル化したデータベース “Vietnam War and American Foreign Policy” が利用可能となりました。

[メンテナンス] データベース「DBpia」 (2/8, 2/9) 

2014/02/06

サーバーメンテナンスのため下記の時間、データベース DBpia が利用できません。
どうぞご了承ください。

休止日時

  • 2014年2月8日(土) 午前0時〜午前8時 (最大8時間)
  • 2014年2月9日(日) 午前0時〜午前8時(最大8時間)

DBpia とは?

韓国のNurimedia社が提供する、韓国学術・学会誌電子ジャーナル。韓国政治学会、行政学会をはじめとする重要な学会誌全文をPDF形式で収録しています。1,600種以上の刊行物を収録しており、電子ブックやウェブデータベースも検索出来ます。

[附属図書館] 各種部分工事を行います

2014/02/05

グループによる共同学習エリア「ラーニング・コモンズ」や静かに集中して学習できる「サイレント・エリア」を設置するため、1階、3階フロアの一部改修工事を行います。
その他、外壁や書庫内の工事も予定しています。


そのため
2月 全学共通科目に関わる試験終了後、1F・3F 一部利用不可
となりますのでご注意ください。


詳細は別途ご案内します。
改修工事部分を除き閲覧利用できますが、断続的に大きな工事音が発生します。
工事期間中はご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。


図書館機構ニュース

学術コンテンツ・ポータル GeNii(ジーニイ)の終了とサービスの一部見直しについて

2014/02/05

下記の通り、学術コンテンツサービスが終了・変更されます。

サービスの終了

GeNii (ジーニイ NII学術コンテンツ・ポータル)
http://ge.nii.ac.jp/
  • 終了日時:平成26年3月31日(月曜日)17時

URLの変更

オンライン学術用語集(Sciterm)
http://sciterm.nii.ac.jp/(現在停止中)
ソフトウェア不具合のためサービスを停止しておりましたが、平成26年3月中に、学術研究データベース・リポジトリ(NII-DBR)上にてサービスを再開いたします。
  • 新URL:http://dbr.nii.ac.jp/

図書館機構ニュース

2・3月開催 附属図書館講習会のお知らせ

2014/02/05

1・2回生のための雑誌論文入門講座
– ワンランク上のレポートを目指そう!(2/13、3/5)

資料探しを本だけで済ませていませんか?
雑誌論文には、図書よりも新しい研究成果などが掲載されています。入門講座を通して、雑誌論文活用の基礎をマスターしましょう。

  • 日 時:2月13日(木) 15:00-16:20
        3月 5日(水) 15:00-16:20
    ※開始5分前までに1階参考調査カウンターまでお越しください。
  • 場 所:附属図書館3F 講習会室
  • 対 象:学部1、2回生 (それ以外の方もお気軽に!)
  • お申込:各回先着30名・予約優先・当日の飛び込み参加も歓迎!!
        申込フォームはこちら
  • 内 容:図書と雑誌の違い、雑誌と論文の関係、雑誌や論文の種類、論文の構造、雑誌・論文・電子ジャーナルの検索方法など

3・4回生のための文献収集講座 – 論文執筆の糸口をつかもう!(2/17、3/11)

これから卒業論文やレポート執筆に取り掛かるという皆さんにオススメです!
図書館活用術やインターネット検索の基本を身につけて、効果的に参考文献を集めましょう。

  • 日 時:2月17日(月) 13:15-14:15
        3月11日(火) 15:00-16:00
    ※開始5分前までに1階参考調査カウンターまでお越しください。
  • 場 所:附属図書館3F 講習会室
  • 対 象:学部3、4回生 (それ以外の方もお気軽に!)
  • お申込:各回先着30名・予約優先・当日の飛び込み参加も歓迎!!
        申込フォームはこちら
  • 内 容:KULINEや論文データベースを使った文献検索のコツ、学外図書館の利用、インターネット活用法、引用のルールなど

附属図書館 講習会

2・3月は、ご希望に応じて下記の講習会を行います。グループやゼミ単位などでお申込可能です。
それぞれ下記の図書館ツアーのお申込フォーム、講習会のお申込フォームからご予約ください。

  • 図書館ツアー
  • 資料の探し方 -KULINE(クライン)の使い方等-
    蔵書検索システムKULINEの使い方をご紹介します。検索のコツをつかんで効率的に文献を集めましょう。
  • 学術論文の探し方:日本編 -CiNiiを中心に-
    学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなどの学術論文情報を検索できるCiNii Articles の使い方をご紹介します。
  • 学術論文の探し方:海外編 -Web of Scienceを中心に-
    人文科学・社会科学・自然科学の幅広い学術情報を網羅した文献データベース、Web of Scienceの使い方をご紹介します。
  • 文献管理ツールの使い方 -RefWorksを中心に-
    ウェブで利用できる文献管理ツール、RefWorksの使い方を中心にご紹介します。RefWorksを使いこなして、効率的に文献管理や参考文献リストの作成を行いましょう。



図書館機構ニュース


お問い合わせ: 附属図書館参考調査掛  TEL: 075-753-2636

【解消しました】 MyKULINE ログインエラーのお知らせ

2014/01/22

2014.1.22 下記のエラーが解消いたしました。ご迷惑をおかけいたしました。


現在サーバエラーのためMyKULINEが利用できません。
ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお待ちください。

3月卒業・修了予定および身分証の有効期限が今年度末までの方へ

2014/01/16

3月卒業・修了予定の方および身分証の有効期限が2014年3月31日までの方の図書返却日は、2014年3月14日(金)です。

通常の貸出期間より短くなっていますのでご注意ください。
なお、原則貸出更新はできません。

MyKULINEから文学研究科の図書について更新手続きをされた場合、システム上最長3月31日まで延長されますが、当館の返却期限日は3月14日ですので、貸出更新後に当館で返却期限日を修正いたします。
大変ご迷惑をおかけいたします。

1. 次年度在籍されない方(※卒業される方など)

3月14日以降は閲覧・複写のみ可能です。貸出はできません。

2. 文学部に次年度も在籍され、身分の変更がない学生の方
(※留年される方など)

3月14日以降の図書の貸出を希望される場合、必ず次年度の在籍を証明する書類 と、学生証または図書館利用証を提示してください。

3. 2.以外で次年度も在籍される方
(※大学院へ進学される方、非常勤教職員など)

借りている図書は3月14日(木)までに一旦返却してください。

3月14日以降の貸出を希望される場合、必ず次年度の在籍を証明する書類を提示してください。
図書を借りるときはカウンターで「図書借用証」に記入してください。

次年度の在籍を証明する書類

  • 学生の方: 在籍証明書(合格通知書は不可)
    * 文学研究科図書館カウンターで書式をお渡ししています。
     必要事項を記入いただき教務掛で証明印をもらってください。
  • 教職員の方: 労働条件通知書など。