作業用ページ

このページは京都大学文学研究科地理学専修の作業用ページです。

地理学専修ホームページはこちらからどうぞ。


浜松市への実習旅行(2017年10月23日~26日)

浜松市役所をはじめとして、調査先の皆様には大変お世話になりました。厚くお礼申し上げます。以下は参加学生の撮影写真です。

奥浜名湖にて。台風が過ぎ、穏やかな湖面が広がる。(東 大貴)

 

(左)大河ドラマの舞台となり観光客が押し寄せる龍潭寺(角谷優馬)

(右)昔ながらのシャトル織機。遠州織物の伝統ある風合いを残すため、部品を取り替えながら使い続けている。(郷田 希)

 

(左)谷戸に位置する内野緑地。照葉樹林が卓越し、溜池の立地も確認できる。(近藤悠人)

(右)過疎化が進む天竜区龍山町。秋葉ダムの上に架かる橋は一つしかない診療所への通り道。(佐藤 慧)

 

(左)ドライブスルーのある餃子店。持ち帰りの方が多いため、効率化されている。(牧 萌子)

(右)目の前を通り過ぎる航空自衛隊の練習機。(三谷 圭)