第18回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内

第18回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内

 下記の要領で、科研費(基盤研究(B))「ロシア帝国領中央ユーラシアにおける家族と家産継承」(22H00702)および「近代中央アジアのムスリム家族とイスラーム法の社
会史的研究」(18H00706)の共催により、第18回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会を開催いたします。
今回も、新型コロナウイルス感染症の問題に配慮し、オンサイト会場とオンラインを組み合わせた形で開催いたします。ぜひともご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
あわせて共同研究についての打ちあわせ会議も行います。特に科研費研究のメンバーにおかれましては、ご参加いただけますなら幸いに存じます。

    記

 日時: 2022年7月2日(土) 15:00~19:30
 場所: 京都大学文学研究科附属文化遺産学・人文知連携センター羽田記念館
     (京都市北区大宮南田尻町13、
      https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/ceschi/hkk-top/)
     オンライン(Zoomミーティング)

【プログラム】

 15:00~15:20 出席者自己紹介

 15:20~17:00 研究報告:

  畠山 禎 氏  (北里大学一般教育部)
  「ロシア正教徒農村住民の結婚と家族:
   ロシア帝国の結婚と家族の比較史にむけて」
(仮)

  討論者: 矢島洋一 氏 (奈良女子大学研究院人文科学系)
       磯貝真澄 氏 (千葉大学大学院人文科学研究院)

 (16:20~17:00 質疑応答と議論)

  17:00~18:00 研究打ちあわせ会議
        (「トルキスタン統治規程」翻訳研究会の実施要領の検討を含む)
  18:30~    懇談会

ご参加の方は、6月29日(水)までに、参加申し込みのGoogleフォームにアクセスし、必要事項を送信してください。Zoomミーティングへの接続に必要な情報等をご連絡いたします。

※京都大学羽田記念館でのご参加をご希望の方は、6月16日(木)までに参加申込みを行なってください。その際、旅費についても「備考」でお知らせください。
また、羽田記念館での参加をご希望の方の人数が10名を超える場合、抽選を実施いたします。

お問い合わせは、次の事務連絡先までお願いいたします。
……事務連絡先: 磯貝真澄(isomasu3☆mbe.nifty.com)

連絡先: 磯貝健一 京都大学大学院文学研究科
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 E-mail: keisogai1230☆gmail.com

※メールアドレスの☆は半角アットマークに書きかえてご利用ください。

Back to top