京都哲學會のページ

文学部陳列館

本会は「広義における哲学の研究とその普及を図る」ことを目的とした学会です。
大正5年(1916年)に京都大学文学部の旧哲学科を母体として設立され、現在も京都大学文学部思想文化学系を中心とする「旧哲学科」の教員が委員を務めています。

(写真は文学部陳列館:『京都大学百年史 写真集』より)


  • 入会ご案内
    会員には資格の制限 を設けておりません。会員は、会誌『哲学研究』(年1冊ないし2冊刊行)の配布を受けるとともに、会誌に予告される諸種の行事(講演会等)への出席ができます。(また会員には創文社の好意により『創文』が送付されています。)
    入会方法と本会規約についてはここをご覧下さい
  • 会誌『哲學研究』
  • 公開講演会

哲学・西洋哲学史のページに戻る