『科学哲学科学史研究』

京都大学文学部科学哲学科学史研究室では、雑誌『科学哲学科学史研究』を発行しています。

掲載論文は京都大学学術情報リポジトリで閲覧することができます。

第10号 2016年

一般論文

河西棟馬
「コンラート・ツーゼにおける計算機観―計算機械から汎用情報処理機械へ―」

サーベイ論文

森田紘平
「物理学における創発に関する哲学的議論」

研究ノート

伊藤和行
「ガリレオの天体観測(2)―木星の衛星―」

矢田部俊介
「真理のデフレ主義とその振る舞いのモデル―真理の改訂理論とフリードマン・シェアーの公理的理論の関係に関するノート-―」

Mana SUZUKI
”Inquiry into the relation between Japanese word processors and the MSX personal computer series”

尾崎有紀
「バークリ哲学における時間的および空間的概念構成のシナリオ」

書評

吉田善哉
Alessandro Minelli and Thomas Pradeu: Towards a theory of development (Oxford University Press, 2014)

 

第9号 2015年

一般論文

矢田部俊介
「真理概念は論理結合子となりうるか―真理理論とハーモニー―」

鈴木真奈
「A. P. Ushenkoの単純嘘つき文の議論に見る真理概念の哲学的分析の歴史」

橋本雄太
「プロイセン改革期におけるギムナジウム数学教育の発展―ギムナジウム教育プログラムの分析から―」

森田紘平
「Everett解釈成立における情報概念」

研究ノート

伊藤和行
「ガリレオの天体観測(1)―月―」

鈴木真奈
「1980年代のコンピュータ専門誌雑誌報道に見るホームコンピュータのホビーユースの概況」

%MCEPASTEBIN%