[D2]橘英希 近世哲学/マルブランシュ哲学

■研究分野■
マルブランシュ

■履歴■
2011年3月 京都大学文学部人文学科 卒業
2011年4月 京都大学文学研究科思想文化学科修士課程 入学
2013年3月 京都大学文学研究科思想文化学科修士課程 修了
2013年4月 京都大学文学研究科思想文化学科博士後期課程 進学

■自己紹介■
17世紀における自然学および形而上学の関係を研究。とくにマルブランシュに焦点をしぼりつつ。

■業績■
学会発表
  橘英希「マルブランシュにおける神の存在証明の論理構造」日仏哲学会2013年秋季大会、東京大学、2013年9月7日
  橘英希「マルブランシュにおける形而上学と自然学」日仏哲学会2014年春季大会、京都大学、2014年3月29日

■特記事項■
2013年4月より 日本学術振興会特別研究員(DC1)
2014年9月より パリ第十大学 (ナンテール) 哲学科へ研究留学

■連絡先■