思想家別文献案内【や行】 « 京都大学大学院文学研究科・文学部

思想家別文献案内【や行】

| |
思想家名 書  名 著  者 出版社 発行年
【矢島羊吉】

(やじまようきち)

1907-1986

無常法:仏教思想研究 矢島羊吉 以文社 1975
カントの自由の概念(増補・新装版) 矢島羊吉 福村出版 1986
ニーチェの哲学:ニヒリズムの論理 矢島羊吉 福村出版 1986
空の論理:ニヒリズムを超えて 矢島羊吉 法藏館 1989
【保田與重郎】

(やすだよじゅうろう)

1910-1981

保田與重郎全集(全34巻+別巻5) 保田與重郎 講談社 1985-89
保田與重郎選集(全6巻) 保田與重郎 講談社 1971
保田與重郎文庫(全32巻) 保田與重郎 新学社 1999-2002
保田与重郎文芸論集 保田與重郎 講談社(文芸文庫) 1999
日本浪曼派批判序説 橋川文三 講談社(文芸文庫) 1998
保田與重郎 桶谷秀昭 講談社(学術文庫) 1996
浪曼的滑走 : 保田與重郎と近代日本 桶谷秀昭 新潮社 1997
不敗の条件 : 保田與重郎と世界の思潮 ロマノ・ヴルピッタ 中央公論社(中公叢書) 1995
保田與重郎と昭和の御代 福田和也 文芸春秋 1996
【矢内原伊作】

(やないはらいさく)

1918‐1989

芸術家との対話 矢内原伊作 美術出版社 1958
矢内原伊作エッセイ 全5冊 矢内原伊作 雄渾社 1970‐1975
【矢内原忠雄】

(やないはらただお)

1893-1961

矢内原忠雄全集 矢内原忠雄 岩波書店 1963-1965
アウグスチヌス「告白」講義 矢内原忠雄 講談社(講談社学術文庫) 1993
内村鑑三と矢内原忠雄 中村勝己 リブロポート 1981
【柳田国男】

(やなぎだくにお)

1875-1962

柳田國男全集 柳田國男著 筑摩書房 1989-1991
海上の道 柳田国男著 岩波書店 1978
蝸牛考 柳田国男著 岩波書店 1980.5
遠野物語 山の人生 柳田国男著 岩波書店 1976
柳田國男事典 野村純一他編 勉誠出版 1998
柳田国男の民俗学 谷川健一著 岩波書店 2001
柳田国男と文化ナショナリズム 伊藤幹治著 岩波書店 2002
柳田国男の思想史的研究 川田稔著 未来社 1985
【柳田謙十郎】

(やなぎだけんじゅうろう)

1893-1983

柳田謙十郎著作集 柳田謙十郎 創文社 1977
弁証法的世界 柳田謙十郎 創文社 1980
【柳田聖山】

(やなぎだせいざん)

1922-2006

柳田聖山集(全6冊) 柳田聖山 法蔵館 1999- (2007年3月現在1・2・3・6巻既刊)
禅の山河 柳田聖山 日本放送出版協会 1975
一休-「狂雲集」の世界 柳田聖山 人文書院 1980
十牛図-自己の現象学 上田閑照・柳田聖山 筑摩書房 1982 (ちくま学芸文庫, 1992年)
禅と日本文化 柳田聖山 講談社(講談社学術文庫) 1985
禅思想-その原型をあらう 柳田聖山 中央公論新社(中公新書) 1989
達摩の語録-二入四行論 柳田聖山 筑摩書房(ちくま学芸文庫) 1996
*柳宗悦
【山内得立】

(やまうちとくりゅう)

1890-1982

意味の形而上学 山内得立 岩波書店 1967
ロゴスとレンマ 山内得立 岩波書店 1974
随眠の哲学(京都哲学撰書) 山内得立 燈影舎 2002
【山形頼洋】

(やまがたよりひろ)

1943-2010

感情の自然―内面性と外在性についての情感の現象学 山形頼洋 法政大学出版局 1993
西田哲学の二つの風光―科学とフランス哲学 山形頼洋・三島正明著 萌書房 2009
【山縣三千雄】

(やまがたみちお)

1914-2011

日本人と思想 山縣三千雄 創文社 1974
【山川均】

(やまかわひとし)

1880-1958

山川均全集(全20巻) 山川均 勁草書房 1966-2003
山川均集(近代日本思想大系19) 山川均 筑摩書房 1976
山川均自伝 : ある凡人の記録・その他 山川均著 山川菊栄,向坂逸郎編 岩波書店 1961
日本マルクス主義の源流 : 堺利彦と山川均 川口武彦 ありえす書房 1983
【山口益】

(やまぐちすすむ)

1895-1976

空の世界 山口益 理想社 1967
仏教思想入門 山口益 理想社 1968
山口益仏教学文集(3冊) 山口益 春秋社 1972-1973
般若思想史(ワイド版) 山口益 法藏館 1999
【山口昌男】

(やまぐちまさお)

1931-2013

文化と両義性 山口昌男 岩波書店 1975
「敗者」の精神史 山口昌男 岩波書店 1995
山口昌男著作集(全5巻) 筑摩書房 2002-2003
【山口諭助】

(やまぐちゆすけ)

1901-1996

空と弁証法 山口諭助 理想社 1939
無の芸術 山口諭助 理想社 1939
無―その本質と原理性の探究 山口諭助 麓山房 1985
【山崎正一】

(やまざきまさかず)

1912-1997

山崎正一全集 山崎正一 朝日出版社 1984
哲学思想の端緒過程 山崎正一 哲学書房 1994
【山路愛山】

(やまじあいざん)

1864-1917

山路愛山伝記選集 山路愛山 日本図書センター 1998
山路愛山集(明治文学全集35) 大久保利謙編 筑摩書房 1965
徳富蘇峰 ; 山路愛山(日本の名著) 隅谷三喜男責任編集 中央公論社 1971
山路愛山集(民友社思想文学叢書) 岡利郎編 三一書房 1983
基督教評論・日本人民史(岩波文庫) 山路愛山 岩波書店 1966
山路愛山:史論家と政論家のあいだ 岡利郎 研文出版 1998
山路愛山(新装版) 坂本多加雄 吉川弘文館 1988
【山田盛太郎】

(やまだもりたろう)

1897-1980

山田盛太郎著作集 山田盛太郎 岩波書店 1983-1985
日本資本主義分析 山田盛太郎 岩波書店(岩波文庫) 1977
【ヤン・ヴァン・ブラフト】

(Jan van Bragt)

1928-2007

「田辺と宗教と哲学」 ヤン・ヴァン・ブラフト 『宗教哲学研究』第8号, 京都宗教哲学会編 1991
「武内先生とキリスト教」 ヤン・ヴァン・ブラフト 『宗教哲学研究』第18号, 京都宗教哲学会編 2001
Keiji Nishitani “Religiion and Nothingness” translated by Jan van Bragt Universitiy of California Press 1982
| |
思想家名 書  名 著  者 出版社 発行年
【湯浅泰雄】

(ゆあさやすお)

1925-2005

湯浅泰雄全集(15冊) 湯浅泰雄 白亜書房 1999-2005
和辻哲郎 湯浅泰雄編 三一書房 1973
近代日本の哲学と実存思想(再版) 湯浅泰雄 創文社 1978
和辻哲郎:近代日本哲学の運命 湯浅泰雄 ミネルヴァ書房 1981
身体論:東洋的心身論と現代 湯浅泰雄 講談社学術文庫 1990
古代人の精神世界(新装版) 湯浅泰雄 ミネルヴァ書房 1996
日本神話の思想:スサノヲ論 河合隼雄・湯浅泰雄・吉田敦彦著 ミネルヴァ書房 1996
日本人の宗教意識:習俗と信仰の底を流れるもの 湯浅泰雄 講談社学術文庫 1999
【由良哲次】

(ゆらてつじ)

1897-1979

現代道徳思想:道徳の日本的性格 由良哲次 理想社 1941
民族國家と世界觀 由良哲次 民族科學社 1943
歴史哲学 由良哲次 理想社 1962
| |
思想家名 書  名 著  者 出版社 発行年
【吉川幸次郎】

(よしかわこうじろう)

1904-1980

日本文明に於ける受容と能動 吉川幸次郎 新潮社 1959
この永遠なるもの 西谷啓治・吉川幸次郎 雄渾社 1967
【吉田静致】

(よしだせいち)

1872-1945

西洋倫理学史講義 吉田静致 冨山房 1905
倫理學要義 吉田静致 寶文館 1907
倫理学上より観たる日本精神 吉田静致 東洋図書 1934
西洋倫理学史(全3冊) 吉田静致・小野正康 宝文館 1925-29
【吉野作造】

(よしのさくぞう)

1878-1933

吉野作造選集 全15+別巻1 吉野作造 岩波書店 1995-96
吉野作造(日本の名著 48) 吉野作造 中央公論社 1972
吉野作造集(近代日本思想大系 17) 松尾尊よし編 筑摩書房 1976
吉野作造評論集 吉野作造 岩波書店(岩波文庫) 1975
大正デモクラシー論―吉野作造の時代 三谷太一郎 東京大学出版会 1995
吉野作造とその時代 井出武三郎 日本評論社 1988
【吉本隆明】

(よしもとたかあき)

1924-2012

擬制の終焉 吉本隆明 1962
言語にとって美とはなにか 吉本隆明 勁草書房 1965
共同幻想論 吉本隆明 河出書房新社 1968
最後の親鸞 吉本隆明 春秋社 1981

Copyright © 2004 京都大学大学院文学研究科日本哲学史研究室 StatCounter - Free Web Tracker and Counter