特別講演会開催のお知らせ

haneda20160521Doris Behrens-Abouseif 教授講演会

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院名誉教授ベーレンス・アブーセイフ氏は、マムルーク朝時代カイロを中心にイスラームの歴史・文化に関する研究・著作で知られ、このほど、日本学術振興会の助成(外国人研究者招へいS-16005)によって来日されます。今回は、マムルーク朝時代カイロを代表する建造物のひとつであるハサン学院についてお話しされます。
みなさまのご参加をお待ちしております。

■日時 2016年5月21日(土)15:30-17:00
■場所 ユーラシア文化研究センター(羽田記念館)

講演 
The Mosque of Sultan Hasan: Pious Patronage or Extravagance

 Doris Behrens-Abouseif(ロンドン大学東洋アフリカ研究学院名誉教授)
   

※ 講演終了後,懇親会を予定しています.

ポスターダウンロードはこちら