杉本陽奈子

―業績―(*は査読有り)
(1) 論文
1) 「古典期アテナイの職人に関する一考察」『西洋古代史研究』11、2011年、15-37頁。
2) Maritime Traders and the Role of Their Services in Classical Athens, The Proceedings of the Japanese-Korean Joint Conference on Western History in Kyoto, Kyoto, 2014, pp. 1-9.
3) *「紀元前4世紀アテナイにおける穀物供給政策と海上交易商人」『史林』97-5、2014年、1-32頁。
(2) 書評・紹介
1) (紹介)「ロビン・オズボン著(佐藤昇訳)『ギリシアの古代―歴史はどのように創られるか?―』」『史林』94-6、2011年、110-111頁。
2) (書評・共著)増永理考、杉本陽奈子、山下孝輔、宮坂真依子、酒嶋恭平「M. Scott, Space and Society in the Greek and Roman Worlds, Cambridge, 2013」『西洋古代史研究』14、2014年、65-78頁。
(3) 学会・研究会報告
1) 「古典期アテナイにおける海上交易商人」属州研究会、同志社大学、2012年4月。
2) 「紀元前4世紀アテナイの海上交易商人と顕彰決議」第81回西洋史読書会大会、京都大学、2013年11月。
3) “Maritime Traders and Honorary Decrees in Classical Athens”, Japanese-Korean Joint Conference on Western History in Kyoto, Kyoto University, December 2013.
4)  「紀元前4世紀アテナイのイソテレイア付与と海上交易商人」第13回歴史家協会大会、関西学院大学、2014年6月。
5) “Evaluation of Maritime Traders in Classical Athens”, The Processes of Dying in the Ancient Greek World (Kyoto, Japan), September, 2014 (Poster presentation)
6) (増永報告へのコメント)「ギリシア語碑文と空間:アッティカ碑文の場合」第2回古代史研究会春季研究集会、京都大学、2015年3月。
7) 「紀元前4世紀アテナイにおける銀行家の活動」第65回日本西洋史学会大会、富山大学、2015年5月。

前のページへ戻る