『二十世紀研究』投稿規定

雑誌『二十世紀研究』

  1. 投稿に際しては、印字された原稿1部とともに、Microsoft Wordのファイル形式で原稿を保存したフロッピーディスクをお送りください(ファイルは電子メールでも受け付けます)。原稿は、横書き、36字×32行のフォーマットで作成してください。なお、Microsoft Word用の投稿論文テンプレートを用意しております。必要な方は編集委員会までご請求ください。
  2. 原稿枚数は、前記フォーマットで21ページ程度(400字詰め原稿用紙に換算して60枚程度)とします。註および図表、図版も、枚数に含まれるものとします。
  3. 註は論文末にまとめ、論文全体で通し番号を付してください。註番号は片括弧付き上付き文字で付してください。
  4. 詳細な註記方法については、別に用意されている執筆要領に準拠してください。執筆要領は、下記のWebページでご覧いただけます。ご覧になれない方は編集委員会までご連絡ください。
    http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/contemporary_history/ch-20c-essentials2000/
  5. 欧文の註記法については、The Chicago Manual of Style:The Essential Guide
    for Writers, Editors, and Publishers
    最新版(2004年時点では第15版)に基本的に従ってください。
  6. 執筆者の勤務先・職名を原稿の末尾に明記してください。
  7. 図版等を掲載する際に生じる著作権の問題は、投稿者の責任で処理してください。
  8. 初校は執筆者にお願いしますが、その際に新たな書き直しや削除等の変更は受け付けられませんので、ご了承ください。
  9. 目次用の英文タイトル、および執筆者の連絡先住所、電話番号、Eメール・アドレスを、別紙にて添付してください。
  10. 投稿先は以下のとおりです。
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学文学部
現代文化学共同研究室内『二十世紀研究』編集委員会宛
または  e-Mail:ITCS@bun.kyoto-u.ac.jp