読書会

以下は、現在学生が主体となって行っている読書会です。関心のある方は、それぞれの担当者へご連絡下さい。

ヘブライ語聖書読書会(休会中)
本研究室OB勝村先生を講師にお招きし、週に1度(ヘブライ語の語学授業の後がたいてい)、テクストを読んでおります。本会は、各節を逐語訳し、その後先生から解説を頂く形式で行われております。
2005年度は前期に「詩編」を、後期に「出エジプト記」を、2006年度は通年で「アモス書」を、2007年度はヨブ記を、2008年度は「出エジプト記」を読みました。 本年度は「士師記」を読む予定です。
テキスト:Biblia Hebraica Stuttgartensia
担当: 大澤
 

プロテスタンティズム読書会
日時:水曜日 18:30~
テキスト:シュラエルマッハー『信仰論』
場所:キリスト教研究室

 

アウグスティヌス読書会
日時:金曜日(10:30-12:00)
テキスト:シュラエルマッハー『信仰論』
場所:キリスト教研究室

 

ヘブライ語読書会
日時:火曜日(16:30-18:00)
テキスト:聖書
場所:キリスト教研究室

 

聖典と政治思想研究会
同志社大学の若手研究者との合同研究会です。
テキスト: マルティン・ブーバー (1878-1965) 『神の王国』
日時:土曜日(10:00-12:00)
担当: 堀川

トップページ>読書会