京都大学大学院文学研究科(アジア研究教育ユニット) 研究員(特別教育研究)募集要領

京都大学大学院文学研究科(アジア研究教育ユニット) 研究員(特別教育研究)募集要領
京都大学大学院文学研究科(アジア研究教育ユニット)では、下記の要領で、研究員(特別教育研究)を募集する。ASEAN地域・東アジア・南アジアをはじめとする世界各地の大学・研究機関の研究者と連携して、総合的なアジア研究を創成する事業に意欲をもつ次世代研究者の応募を期待する。
1.研究員名称と募集員数
研究員(特別教育研究) 約20人
2.所属
京都大学大学院文学研究科(アジア研究教育ユニット)
3.採用時期と任期
1)採用時期 平成25年5月1日(予定)
2)任  期 着任日から平成26年3月31日までとし、延長は行わない。
4.職務内容
1)本ユニットの趣旨に適う研究を実施し、その成果を発表すること。
2)本ユニットの運営に関連する各種業務、たとえばワークショップ、セミナー、教育活動などに協力すること。
3)国際連携大学等において調査研究および本ユニット関連業務に従事すること。
5.応募資格
1)総合的なアジア研究を創成に関して研究関心をもち、この分野の開拓と国際的研究ネットワークの構築に意欲を有する次世代研究者。この課題に関連する研究内容である限り、専門分野は問わない。
2)採用時において博士号を取得していること。ただし、近い将来に博士号取得の見込みがある者、および博士号取得と同等の業績がある者についても考慮する。
3)国籍は問わないが、本プログラムの運営に関連する各種業務を遂行するのに支障をきたさない程度の英語能力および日本語能力を有すること。
4)採用時において、以下の条件に適うこと。
・大学院等の学籍を有さず、本職以外の常勤の職(日本学術振興会特別研究員等を含む)を有さないこと。
・原則として勤務地(京都大学)に通勤可能な地に居住すること。
6.雇用条件および待遇
1)週1日3時間
2)待遇は時間雇用教職員とし、時給は1500円とする。交通費は支給しない。
3)本学図書館や学術情報ネットワークなどの施設利用資格が与えられる。
7.応募書類
1)応募用紙 (書式を下記のウェブサイトからダウンロードすること)
2)履歴書 (同上。同等の内容が記載されていれば他の書式でも可)
3)研究業績一覧(査読の有無を明記すること)
4)主要な研究成果(3点以内。英語以外の外国語の場合は日本語か英語の要約を添付すること)
5)本ユニットの研究員(特別教育研究)としての研究計画と抱負(A4用紙1枚程度)
6)応募者の学識・研究について照会可能な方2名(内1名は本ユニット運営協議会メンバーであること)の氏名・所属・連絡先(応募用紙の所定欄に記入すること)。
*本ユニット運営協議会メンバーは以下を参照
*応募のために提出された書類は原則として返却しない。
8.応募期日
平成25年3月27日(水)必着
9.選考と採用通知
書類審査の合格者には、必要に応じて面接審査を実施する場合がある。
10.書類請求および提出先
1)応募用紙などは、以下のウェブサイトからダウンロードすること。
2)すべての応募書類は、下記のプログラム事務局宛として、簡易書留で郵送すること。その際、封筒表に「文学研究科(アジア研究教育ユニット)研究員(特別教育研究)応募」と朱書すること。
11.問い合わせ先
アジア研究教育ユニット事務局にe-mail(asean6.office☆socio.kyoto-u.ac.jp)で問い合わせること。(☆→@ に変換してください)
(応募書類の送付先・問い合わせ先)
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
京都大学大学院文学研究科内
「アジア研究教育ユニット」事務局
電話:075-753-2466
e-mail: asean6.office☆socio.kyoto-u.ac.jp (☆→@ に変換してください)