文学部サテライト利用規則

暫定的なものです。

違反やトラブルが多い場合には、一般利用停止措置の可能性もありますので、スムースな運営にご協力をお願いします。

利用規則

  1. 開室時間は、午前8時45分より午後6時まで(ただし、授業で利用する際は一般の利用はできません)
  2. 閉室日は、土,日,祝休日,創立記念日,年末年始,夏季休業期間(その他臨時に閉室することがあります)
  3. 利用者は、文学部・文学研究科の教職員および学生に限る
  4. 利用にあたっては総合情報メディアセンター利用規則および利用心得の各事項を遵守し,管理者,授業担当者の指示に従うこと(違反者には利用コードの取り消し,あるいは利用の一時停止などの措置がと られる場合があります)
  5. サテライトに備え付けの機器類や図書,マニュアル類の持ち出しは禁止
  6. サテライト内での喫煙・飲食禁止

注意事項

  1. 授業以外での利用時には必ず利用ノートに記帳すること
  2. 退室時には、必ずログアウトすること
  3. 使った後はシャットダウン処理を行った後、電源を切ること(ただし、 直後に引続き使用する人がいる場合は除く。なお、電源を切るには、スイッチを数秒押し続け、ピッという音が鳴って画面が黒くなることを確認すること)
  4. 紙詰まりの原因となるため、プリンタには自分で持ち込んだ用紙は使用しないこと(用紙がなくなった場合は TA または情報管理室に申し出ること)
  5. プリンター用紙は限られた枚数しか用意していないので、なくなると印刷ができなくなることに留意し、無駄な印刷をしないこと
  6. サテライトの管理は情報管理室が担当する
  7. 機器に問題が生じたときなどは satellite-admin[@]bun.kyoto-u.ac.jp([@]は@に変えてください)にメールで連絡すること(緊急時やメールが使えないときは,隣の情報管理室(L310,内線2859)に連絡すること)